Logo, Graphic

Cerastium

Logo , Business card

プライベートサロンオープンに際し、ロゴとお名刺の制作をご依頼頂きました。 まだまだ多いネイルに対する間違った知識や偏見を払拭するべく爪を健やかに保ちTPOに合ったデザインネイルを楽しんで頂きたいと強く熱い想いを持ち、施術をされていらっしゃいます。 施術を楽しんでいただく為に、大人がリラックス出来る上質な空間の提供にもこだわりを持っていらっしゃり、お客様に寄り添うプライベートサロンならではの温かさとサービスへのこだわりを表現するVI開発を行いました。

プライベートネイルサロンのグラフィックデザイン

Art director / Designer: Kaoli Matsumoto
Production: Creative Lilly (クリエイティブ・リリー)
Client: Cerastium
Website: https://cerastium.net
Instagram: cerastium2018
Add: 茨城県取手市ゆめみ野

logo design

サロン名のCerastium(セラスチウム)は夏に花を咲かせる事から、別名『夏雪草(スノーインサマー)』と呼ばれる植物。 『葉を育てるように爪を優しく育み、葉に落ちる雨の雫や雪化粧のようにより美しさが際立つネイルを。』そんな想いの込められたブランド名から、キャピタルの「C」は美しく育まれた爪をイメージし、流れるモダンスクリプトで柔らかさを持たせたままシャープでスタイリッシュなロゴタイプを制作。

Cerastiumの特徴あるハート型の花びらのように結晶が広がる姿、そして双葉が芽生えるような姿にも見えるよう描いた雪の結晶を指先にあしらうチャームに見立て、指先という小さなパーツからおしゃれが広がっていく様子を示すと共に「爪を優しく育む」イメージをもたせました。ブランドカラーのモーヴピンクが女性らしさとオトナの洗練感を感じさせます。

ネイルサロンオーナー名刺デザイン Cerastium
business card

名刺は両面箔押しで仕上げました。
ブランドイメージから選んだ用紙はグムンドコットン。柔らかくナチュラルな印象と、オトナの上品さが感じられる優しい風合いがCerastiumのイメージとぴったりです。 箔押しでも凹みが感じられやすく、手触りと風合いが素敵な名刺になりました。
※お名刺のお写真は全てCerastiumオーナー様が撮影下さりました。ありがとうございます。

Voice

From: Chika Osaku様

どこを探しても巡り合わなかった、抜群のセンスに一目惚れ致しました。
また、HPやInstagramからも松本さんのこだわりや、想いを真っ直ぐに感じ取ることが出来、私の想いもしっかり伝わり尚且つ想像以上のものを作って頂けるであろうと直感で感じました。
思っていた通り、松本さんにお任せして本当に良かったです。メールでのやり取りのみでしたが、細やかな確認はとても助かりましたし、時折感じ取れる松本さんの素顔の一面になんだかとても和み、励まされ、メールが届く事が楽しみになっておりました。とてもお忙しい中、丁寧に依頼者と向き合う事が出来る方はそういないと思いますので、松本さんのような方との出会いは私にとって貴重な財産となりました。
作品の提案書もとても素敵な文面でブランドイメージを伝える上で勉強させて頂いております。名刺の紙選びでは、セラスチュームのイメージを大切により良く再現できるものを提案して頂き、大満足の仕上がりでした。届いた梱包も、とてもときめくものでした。素敵なプレゼントが届いた気分で丁寧に開け、一つ一つの文字を丁寧に目を通して読みました。本当に素敵な出会いと作品に乾杯!です!末永くお付き合いして頂きたいと願っておりますので、今後のご活躍も応援しております!

トップへ戻る