Graphic

Bianca

Business card , Shop card

兵庫県で刺繍ワークをされているBiancaさまの名刺とショップカードを制作致しました。
今回ご相談いただいたのは、既にあるカリグラフィーロゴを使った名刺の制作。手書きの味が残るロゴを生かし、ブランドストーリーを語れる名刺を制作するためにどう表現していく事が最適なのかを考えるところから始まりました。

刺繍作家の名刺デザイン

Designer: Kaoli Matsumoto
Production: Creative Lilly (クリエイティブ・リリー)
Client: Bianca

刺繍作家シンプルオシャレな名刺デザイン
刺繍作家名刺デザイン シンプル

Business card

お話を伺い、今回「色」の要素からブランドストーリーを語れるものを作りたいと制作をさせていただきました。 制作されているフランス伝統の白糸刺繍から、ブルーフュメというフランスの伝統色をベースにグレーの要素を掛け合わせ、曇りがちなフランスをイメージできるようなカラーを制作。 お出かけしたくなるような気持ちの良い快晴ではなく、気分まで鬱々とする雨でもなく、自分のためだけに自分の好きなことをしてゆっくり過ごそうと思えるような、程よい薄暗さが気分も落ち着かせる、そんな曇りの日に、ひと針ひと針丁寧に針を刺す女の子Biancaの姿が浮かぶように。

ロゴ面だけを活版印刷で仕上げた名刺ですが、活版とオフセットでは同じインクを使用しても色味が違って見えてしまいます。色の表現がとても難しく、印刷所でなんどもやり直し調整を重ねていただきました。 活版印刷と淡くくすんだブルーがアンティークで柔らかな空気感を纏った、Biancaらしい名刺になったのではと思います。

Shop card

ショップカードは両面オフセットで制作。
アラベールという風合いある優しい用紙を使う事で、空気感を纏えるショップカードに仕上がりました。

トップへ戻る