DAISHI

DAISHI

Accesory daishi

Increase the value of products

                       

商品価値そのものを上げる

                       

アクセサリー台紙をはじめとした、商品販売の台紙。なくても販売はできますが、実は商品の販売に置いて、パッケージの効果の大きさは計り知れません。
全く同じ商品をお見せした場合でも、アクセサリー台紙や販売台紙があるのとないのでは、お客様がその商品に対して感じる「適正価格」に大きく差が出る事がわかっています。当然、オリジナルのアクセサリー台紙や販売台紙はしっかりしたブランドであるイメージを与える事もできる為、お客様からも信頼していただけますし、ブランドをお客様の記憶に残すこともできるのです。
アクセサリー台紙や販売台紙1つで商品価値とブランド価値の両方を高める事ができるのですから、使わない理由はありません。
デザインや紙質、加工方法にまでこだわった、オリジナルの台紙で他店と差をつけましょう。

箔押しアクセサリー台紙デザイン
箔押しアクセサリー台紙
箔押しアクセサリー台紙
リボン販売用ダイカット台紙

MORE WORKS


Flow

オーダーから制作の流れ

01

- お見積もり -

まずはお問い合わせフォームよりお問い合わせください。
印刷予定枚数・ご希望用紙(指定銘柄がある場合は銘柄)・特殊加工の有無等を備考欄にご記入いただけますと、よりスムーズにお見積もりを提出させていただけます。

02

- オーダー・ご入金 -

お見積もりにご納得頂けましたらオーダーフォームよりご依頼ください。
ご入金の確認を持って正式にオーダー受付完了とし、お客様の制作スケジュールを確保させて頂きます。

03

- ヒアリング -

ご入金確認後、ヒアリングシートを送付致しますのでご記入頂きご返送ください。お客様やお客様の事業の事を丁寧に知る事が効果的なツール制作に繋がります。ヒアリングシートで足りない場合はメールでの追加ヒアリングも行います。
※お問い合わせ/お見積もり時に十分なヒアリングを行なっている場合は省略致します。

04

- 制作・ご提案 -

ヒアリング内容を元にデザイン制作を行い、デザイン案をご提案致します。
※2案提案いたします。(制作期間は内容により異なります)
※ロゴがない場合の社名や屋号はパソコンフォントになります。ロゴがない場合はロゴからの制作をご検討ください。
ロゴ制作について詳しく見る

05

- ブラッシュアップ -

ご提案デザインから1案をお選びいただき、ご決定いただいたデザインの修正や校正、色チェック等を行います。修正のご希望がある場合にはお知らせください。
※修正費用は修正の程度や内容により異なりますので都度お見積もり致します。また、修正の範囲を超えるデザインの変更や再提案を要する場合は別途デザイン料がかかります。

06

- 入稿 -

デザイン完成後、用紙や印刷方法等合わせてご提案させて頂き、決定致しますので印刷料金をご入金ください。ご入金確認後、印刷所へデザインデータを入稿致します。(ブラッシュアップの際に修正料金が発生した場合は合わせてご入金を頂きます)
※印刷にかかる期間は、使用する用紙や加工等により異なります。
※用紙や印刷に指定があり事前に決定している場合ご提案は行いません。

07

- 納品 -

印刷・検品完了後、商品を発送致します。

トップへ戻る